Back to Index

マウリツィオ ペコラーロ [イタリア]マウリツィオ ペコラーロ [イタリア]

Designer
マウリツィオ・ペコラーロ
Profile
1961年8月31日イタリア・パレルモ生まれ。幼少の時よりファッション、とりわけ当時流行していたメンズのシシリアンテーラリングの技術に興味を持ち始めた。技術学校を卒業した彼は、大手ブティックのバイヤーとしての活動を開始。それと時を同じくしてミラノのMarangoni 専門学校でデザインの勉強を始める。勉強を中断してThierryMugler との仕事のため、1年ほどミラノからパリに移る。ミラノに戻った彼はデザインコースを終了させ、GianniVersace で1年働く。その後、8年はパリで過ごした。当初、フランスのプレタポルテ数社のアドバイザーを務めたが、Alma Group との独占契約を結びコレクションを開始。コレクションは瞬く間にバイヤー、プレスを魅了し、その関係は6年間に渡って続いた。この時期の終わりには、イタリアの重要なメゾンのコンサルタントを始めた。1998年9月彼の名前を冠したコレクションをミラノ・コレクションで発表。特徴ある素材使いやシンプルなスタイルで、「モダンエレガンス」というニューコンセプトを提案。デリケートな中に強さの宿る洗練されたデザインで、繊細な感情と強い個性をあわせ持つ女性に向けて発信している。
Brand concept
特徴ある素材使いやシンプルなスタイルによって表現され、サルトリアーレの知識を持ってモダンエレガンスをニューコンセプトとして作り出されている。洗練され、デリケートではあるが弱くはなく、繊細は感情と強い個性を持つ女性に向けて発信されたコレクションは、イタリアのみに収まらず、世界各国の主要ブティックにも注目されている。
Brand profile
1998年9月ミラノコレクションデビュー
PR
伊勢丹、BARNEYS、ESTNATION、UNITED ARROWS、BAYCREWS、AQUA GIRL、MACHO、大丸、松屋、三越
URL
http://www.mauriziopecoraro.com/